【20170703開催レポ】看護学生必見!理想に近い職場選び

看護学生必見!理想に近い職場選び~ここでしか知れないコツがある~

皆様こんにちは

就活☆ラボの辻岡叶夢です!

先月から始まった森ノ宮医療大学生を対象とした就職活動セミナー。

第1回目に引き続きまして
2017年 7月3日に開催したイベント!

「看護学生必見!理想に近い職場選び~ここでしか知れないコツがある~」


開催されました!

自分のライフプランにあった働き方を実現させるべく
「理想に近い病院探し」としまして、
今回も一般社団法人ワーシャル講師の北島さんに講義を行ってもらいました。

 

▼看護学生 就活☆ラボ 運営チームにて企画開催!(運営チーム募集ページはコチラ

 

第一部「病院の種類と働き方について」


就職活動を始めていく中で現段階では意外と知らなかった病院の種類

ー敵を知り、己を知れば、百戦危うからずー

職場が敵!というわけでは全くないのですが、

職場のことを知らずには病院選びは難しい!!

ということで、まず病院の種類を知ることから。

病院は大きくわけて

「大学病院」

「公立病院」

「民間(企業病院)」

ということについて、解説をいただきました。

気になる賞与や休暇のこと
また、みんなが働いて気になる勤務体制
(日勤?夜勤?準夜?いったい何時から始まるんだろう?)

残業
(払ってくれるの残業代?ほんとに日勤の時間だけで終わるの…?)

働いている看護師さんの年齢層について
(ベテランがいると嬉しいですよね)

それぞれ病院の種類別に特徴を教わりました。
その中でも反応があったのは勤務体制の話。

二交代・三交代がありますが

シフトの組み方によっては次の出勤までの時間に空きがなく
病院での寝泊りになることがある現実にかなり衝撃を受けていたようでした…

そのせいか、みなさんメモをとる姿が印象的でしたね!

このような勤務体制の話や賞与の仕組みは学校でも学ぶことがなく

意外に知ることがないためさらに関心が高いものでした〜

人によりライフプランに違いが出る分
働き方は多様ですが、
残業や休暇、賞与などはやはり病院を選ぶ基準に大きく加味しているようです

病院の種類と働き方の話を終え

ワーク:「理想に近い病院探し」

自分のライフプランはどのようなものであるか、
どんな働き方がしたいか、
どんな病院であればその働き方が実現できるか
について学生同士で話し合いました!

勤務体系について多く記載がありますね。
3交代になると日勤から準夜勤でインターバルが少ないといった点の説明があり、それを鑑みると16時間夜勤でも2交代でいい!という意見にみえます。

なんだか、看護学生の本音…がかいま見えるような。そんな気がしますね。

大学病院では研究がある点がネックだなぁ

他にも。

働いてからクリニックいって結婚したいしな〜。

なんて声もありました。

しかしやはり。十人十色であります。
病院を知ることでみんなの行きたい病院のビジョンが見えて行っているような気がします。
たくさんの人と話あうと、もしかするともっともっと自分にぴったりな病院が見つかるかもしれませんね。

そういった感じで、ワークは終了しました。

第二部『合同説明会・インターンに行く前に知っておきたいこと!』

これから就職活動を始める時、病院の合同説明会やインターンに行く方がいるとおもいます

合同説明会のイメージといえば
病院側から一方的に説明を聞いた後質問がないか確認される流れですよね…

そんな時あなたはどんな質問をしたらいいか困ったことはありませんか?

今回のイベント第二部では一足早く合同説明会に行った学生から実際にどんな質問をして

どのような反応・返答が返ってきたのか、たくさん気になるお話を話してもらいました~

その結果は質問した内容に対して求めていた答えが返ってきた病院の数は僅か

聞きたかったことは聞けず詳しい病院のことはわからないまま…という声が多数でした

関西の傾向においては、あんまりいい回答がもらえないことがあるようです。

そこで今回合同説明会において病院ことをもっと知るために何をどのように質問すればよいのか

働きやすい自分に合った病院に合う病院を
合同説明会の質問の場にて見極めるために
質問項目をご指導いただきました~

「貴院ではどのような疾患に特化し、どのような経験が積めますか?」

といった質問に始まり

「専門・認定のサポート機構」について

「◯年目の看護師はの数は?」

「指導方法は?ペアナース?プリセプターですか?」

「夜勤はいつからどんな風に始まりますか?」などなど。

こんな質問を投げかけてみたり。

もし、説明会会場で気さくなかたがいらっしゃったら、
もっと踏み込んだ質問をしてみてもいいと思います。

このように。思った質問は事前にメモへ書いて
メモ持参の上で、メモ取りしながら
質問をしてみるとより良い答えがいただけるでしょうね。

しかし、合説で質問をたくさんしても、実際のところ

見てみないとわからないのが現実なんですね。

インターンへ行き、実際にいろんな病院を見てみることを
やはりお勧めしたいですね。

おわりに.今回のイベントを企画・運営してみて

今回のイベントを通して

就職活動を始めるといっても数多くある病院の中で
自分に合った病院や自分のやりたいことができる病院を探し求めるのは

かなり難しいことです

理想の職場に就職するためには
まずは病院ことを知って見極めていくことから始めるのがいいのではないでしょうか?

難しくてよくわからない
どうしたらいいんだろう

そんな就活だからこそ少しでも楽しみややりがいを見出し、
身近に感じながら就職活動を行っていけるよう

イベントを行っていけたらと思います!

ABOUTこの記事をかいた人

辻岡叶夢

森ノ宮医療大学 保健医療学部 看護学科 第3学年所属 辻岡 叶夢(つじおか とむ)です 希望領域…決まってません。 趣味は音楽と珈琲 それとうまい飯と酒です。 よしなに…