その志望動機で大丈夫??~内定をとるための志望動機の書き方~

その志望動機で大丈夫??~内定をとるための志望動機の書き方~

いよいよ面接試験徐々に始まってきて、看護学生さんもピリピリしてきましたね。

看護学生就活ラボの学生就活個別相談塾でも、みなさんピリピリしております。

ここで、今就活相談を受けている看護学生さんの指導内容をすこしだけ紹介!

履歴書や面接でよく聞かれることNO1は?

「志望動機」ですよね?

ここの内容が希薄だと、意識が低いと思われ、面接官は不採用にするか、国立や県立等の病院機構では、

複数ある病院の中から、希望の配属先にいける確率も低くなるのでは?と思います。

見学や・インターンに行ってはいるけど、

まだまだなんとなく行って、せっかくのチャンスに聞きたい項目も準備せず、

いざ面接に臨んでも志望動機が希薄な人も多いです。

見学・インターンなどに行かずに決めちゃう人もいます。

就職してから、「こんなはずじゃなかった。。。」と「後悔」しない覚悟がある人はOKです。

が、そうでないなら、ちゃんと自分の目で見て、耳で聞いて、質問を準備して見学・インターンに行きましょう。

志望動機を書くポイント!「何故この病院(職場)に就職したいのか?」

なぜ?という所の理由をポイントを立てて最低3つ以上書ける(伝える)必要があると思います!

今一度自分の履歴書を見直してみてはいかがでしょう?

年々看護学生が増えていく中で、面接に落ちる人も増えてきてるので、しっかり準備して臨みましょう。

履歴書の書き方、面接対策の具体的な方法を知りたい方はコチラのイベントに参加してみては?

2017年6月4日開催!

【2018年卒対象】絶対内定!面接・履歴書対策講座 in グランフロント大阪

http://kango-syukatsu.com/cat1/event170604

ABOUTこの記事をかいた人

看護学生 就活☆ラボ 社会人キャリアサポーター 就活対策塾 塾長 ケンさん

看護学生 就活☆ラボでは看護師のキャリア相談のプロたちが、社会人キャリアサポーターとして相談にのっています。自分にあった職場の選び方、看護師のキャリアデザイン、見学での質問ポイント、面接対策、履歴書の書き方などなど、就職活動全般の相談を受けてますので気軽にご相談ください。