看護師がよく使う小物紹介!

看護師がよく使う小物紹介!

●現役ナース記者:大阪 総合病院勤務 32歳:AYU

臨床にでれば、学生の時とは違って色々なものが必要になってきます。

今回は、印鑑について紹介していきたいと思います。

印鑑は入職お祝いでもらうことも多いかもしれません。私が使っていて一番良かった印鑑をご紹介します。

私がお勧めなのは、下記の画像です。
シャチハタ

シャチハタから出ている訂正印のついたものです。

まず、印鑑を選ぶ際に大切なこと。メインの印鑑部分はキャップレスであること。

現場でもよく印鑑のキャップがなくなっている人を良く見ます。

ベットの下に落ちてしまうと見つけるのは困難ですし、忙しい時にはイライラのもとになります。ですからキャップレスですぐに押せるというのは大切です。

次に、訂正印がついていること。訂正印としての本来の使い方もありますが、看護師のサインをする場所のスペースが小さいこともあり、訂正印を押すことが意外と多いです。

そして、次に大切なのが、インクの補充ができるということです。

印鑑部分に補充するのではなく、中の替えインクに補充するか、またか替えインクを使用します。なにせ、印鑑を押すことが多い職業ですので、インクはすぐになくなります。

私も半年ほどすると薄くなってきましたので、何回も補充しました。

あと、使用してみて思ったことは壊れにくいです。他社の類似品を使用している人もいましたが、よく壊れていたのを見ていたので、そういった部分でもお勧めです。

この3つがクリアできたものが上記でした。シャチハタは印鑑メーカーとして信用もできましたし、ただほかのものと比較して少し割高ではありますが、長く使えるものですので少し頑張って購入するか、就職祝いとしてプレゼントしてもらうのもよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護学生 就活☆ラボ WEB編集チーム

看護学生 就活☆ラボ 編集メンバー募集中! 看護学生就活☆ラボは、「未来のナースのハタラキカタ」をテーマに、【「夢」と「やりがい」をもって働き続ける未来ナースを増やす!】をミッションに、『日常』の中に『出会い』『学び』『発見』のある「場づくり」を行いながら、看護学生編集チームメンバーでアイデアを出しながら、全国約20万人の看護学生へ発信していきます!