現役ナースがおすすめ!瞳孔計付きペンライト

現役ナースがお勧めするアイテム

●現役ナース記者:大阪 総合病院勤務 32歳:AYU



看護師になると、聴診器をはじめいろいろなものをそろえなければいけません。

ハサミ、バインダーなどなど。今回は必須アイテムの1つのペンライトについて現役ナースのお勧めを紹介したいと思います。

ペンライトって、瞳孔を見るのにも使いますし、咽頭をみたりもします。また夜勤の時の見回りにちょうどいいです。懐中電灯だと明るすぎることもしばしば。点滴の滴下確認に使ったりと用途はたくさんあります。

お勧めのアイテムはこちら

使いやすい瞳孔計付きペンライト




ノック式や本体をくるっと回すタイプ、プッシュ式といって押している間だけ電灯がつくタイプがあります。ドクターの指示にも慌てない、瞳孔計付きペンライトです。

瞳孔を確認しないといけないときって生命に直結している場面が多いですよね。瞳孔をみてすぐに何ミリだとわかることは少なくペンライトに書いてあると参考になりますよね。ですから瞳孔計がついているものをお勧めしています。ペンライトは、死亡確認の時に医師が使用しますが、ドクターが持っていないときがよくあり、当たり前のようにペンライトと言われます。そういう時に慌てずスマートに出せるほうがいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です