【看護男子】インタビュー 大学病院救命センターのリアル

某大学病院救命センター勤務のナースマンへインタビュー!

2016年8月28日 【看護男子】インタビュー

01585046479b45652d4d0c558d5b55c228244295c3

●看護学生レポーター:神戸大学  神戸大学医学部保健学科看護学専攻 3年生 てっちゃん

3回生のてっちゃんです。生まれも育ちも大阪で、高校生の頃に看護の道に来ようと決めました。今まで知らなかった看護のあれこれを知れたらいいなとの思いでいろんなことに挑戦していきたいです。


Q.学生時代大変だったことは何ですか?

ぼくらの時代に国試が変わったので、国家試験対策はとても頑張りました!

あと、実習はとても楽しかった!学生といっても、患者さんから見れば同じ看護師!という気持ちで取り組んでました。本当にとても楽しかったです。


Q.学生時代にやっておけばよかったことはありますか?

01c2da0e348ed150d352d7d6d8faa9fa5b8f7cc3abもっと遊べ!(笑)ぼくらは地方の大学だったので、よく友達と車で街へでかけて遊んでました!

学生時代はアルバイトもしてました。ちなみに、道路現場!夜勤もばりばりこなしてたので今も夜勤は慣れてます(笑)

学生時代はもっと遊んでいろんな経験をすることが大事だと思います。人生経験が看護に活かされると思うんですよ。なので、もっと遊べ!!(笑)


Q.男性看護師の先輩に聞いておきたいのですが「出会い」はありますか?

看護師は女性が多い職場なので、あまり男性としては見られにくい!?かな。

うちの病院は男性看護師は結構多いと思います。1病棟に1人入る感じ。男性の看護師長もいますね。

職場では出会いはないので、休みにはいろんなところへ遊びに出て人と会うようにしてます。人と話すのは好きなので。飲むのも好きです!


Q.なぜ今の職場に就職したのですか?

自分が生まれた場所が今の職場で、家も近くで都市部で救急に携わりたかったのと、給与良いこと!


Q.今の職場の研修制度はどうですか?

今年の4月から4ヶ月くらいの感想ですが、とても研修は充実しています。速度は少しゆっくりに感じます。人によって感じ方は違いますが、もう少し早く進んでもらってもいいかな?と思います。


Q.働く前と後のイメージで違いはありましたか?

01f16db593d30355c90d158630732f56c707024716「看護」に対して学生時代もっていたイメージとは大きく変わりました。その理由のひとつは、「自殺が多い」こと。

何度も救急車で運ばれてくる患者さんもいるんです。自殺したいんじゃなくて、家族もいなく寂しいんだと思います。

自殺看護は学生時代に見れないことなので、救命センターの看護のリアルを体感しています。


Q.1番やりがいを感じる時はどんな時ですか?

011b47d2f383c7ffc2a20ce7664cfa1f463aac143b患者さんの状態があがってくること。まだ、ぼくの経験では、自分がどうしたからこうなったか?というところまでは分からないのでもっと勉強が必要です。状態がよくなるとすぐに転院搬送になるので、患者さんが元気になった姿が見れないは少し残念ですが、良くなって転院になるのが嬉しいですね。


Q.母性の実習は必要なんでしょうか?

同世代の女性を見るのはやりにくいことだと思いますが、妊娠している患者さんのケースなど、切迫早産のリスクがあるとか勉強したことは役に立ってるので決して無駄にはならないですよ。


Q.仕事とプライベートの両立はできてますか?

けっこう休み多くてできてる方だと思います。よく飲みに行ってますしね(笑)


Q.これからどんな看護師になりたいですか?

救急がとても好きなので、今後も救急に特化していきたいです!


Q.せっかくなので、男子看護学生へ一言いただけますか?

とにかく!学生のうちに彼女つくって遊べ!!(笑)


0109040cc4eabd4f35b21a7796a8878cca3ad2cd01●看護学生レポーター:神戸大学  神戸大学医学部保健学科看護学専攻 3年生 おかもっち

「気づいたこと」

病院のHPやパンフレットで得る情報と、実際に働くナースの方のお話からわかることでは同じ情報であっても後者の方がより納得・信頼しやすいということがわかった。

「感じたこと」

就活する際に「立地」「職場としての環境・雰囲気」「福利厚生」など多面的に見た方が、より自分の性格に合った職場を選択することができる。

「1番印象に残ったこと」

「母性実習」に対する現役男性ナースの方の意見を聞くことができたこと

01d3dc14c68255299fd3d18cd4d3fffaf744c2dcaa「今後に役立つと思ったこと」

●●大学附属病院の勤務スケジュール!直接みせてもらいました!

 

「先輩ナースへの御礼」

夜勤明けかつ前日体調を崩されていたということだったのですが、わざわざお越しくださり様々なお話をしていただいて本当にありがとうございました!これからの就職活動するにあたりとても貴重なお声をいただくことができました!

 

「看護学生 就活☆ラボ」看護学生レポーター募集中!

500名上のいろんな職場で活躍する

現役ナースに直接聞きたいことが聞けます!

今回インタビューにご協力いただいた先輩ナース

01eaa5acd26f570e80d351dad6f038a716191074e3-1

某大学病院救命センター勤務 Mさん

現役ナース在籍一覧(*抜粋)その他多数!あなたの気になる職場の先輩に会えます!

◆大学病院系

大阪大学病院、大阪市立大学病院、大阪医科大学病院、京都大学病院、神戸大学病院、関西医科大学病院、兵庫医科大学病院、名古屋大学病院、和歌山大学病院

◆公立病院系

大阪府立病院機構(5つの分野の病院)、近畿中央病院、神戸市立病院機構、兵庫県立尼崎医療センター

◆私立病院系

医誠会病院、済生会吹田病院、宝塚病院、大阪赤十字病院、西宮協立脳神経外科病院、笹生病院、大手前病院

◆3次救急

済生会千里救命救急センター、兵庫県災害医療センター、関西医科大学附属病院、高度救命救急センター

◆その他

保健師、精神科、訪問看護などなど

こんな先輩に直接話を聞いてみたい!という方は、下記フォームよりお申込ください。

■ お名前 (必須)

■ メールアドレス (必須)

■ ご年齢 (必須)

■ 性別 (必須)

■ TEL (必須)

■ お住まい (必須)

■ 学校名 (必須)

■ 学年 (必須)

■ 通信欄

こちらから利用規約を確認

利用規約に同意しました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護学生 就活☆ラボ WEB編集チーム

看護学生 就活☆ラボ 編集メンバー募集中! 看護学生就活☆ラボは、「未来のナースのハタラキカタ」をテーマに、【「夢」と「やりがい」をもって働き続ける未来ナースを増やす!】をミッションに、『日常』の中に『出会い』『学び』『発見』のある「場づくり」を行いながら、看護学生編集チームメンバーでアイデアを出しながら、全国約20万人の看護学生へ発信していきます!